ホームページ作成奮闘記

「当社のホームページを新しくしたい!」全ては社長のこの一言が始まりでした。
システムのことなど何も分からない自分が、果たしてホームページのリニューアルを担当して良いものだろうかと不安を抱えながらも、とりあえずインターネットでホームページの作成業者を探すことから始めました。そして目にとまったのがトレンディハウスさんです。正直言って、栃木市にこんな業者があったのかと驚きました。そして、馴染みのある企業が並ぶ作成事例を見てそのデザイン力の素晴らしさに感動し、すぐにトレンディさんにメールを送りました。

メールを送って間もなく野田社長から連絡があり、当社に来ていただきました。温厚そうな風貌と人当たりが良い語り口の、穏やかそうな社長でした。はじめに当社の要望を聞き取ったあと、ウェブサイトの概要を素人でも良く分かるように説明していただき、また、時流に乗ったホームページのデザインと掲載すべきコンテンツの提案を受けました。社名の通りトレンドに敏感なんですね。地元の会社で、費用がリーズナブルなところもポイントは高いです。

さて、いよいよ作業開始です。作業といっても、私の方は依頼された原稿とデータを準備するだけなのですが…。
最初にトップページのグランドデザインを見せてもらいました。トレンディさんではデザインを女性スタッフが手がけているとの事ですが、イイ感じの仕上がりで安心しました。デザインは女性のほうが優れているとおっしゃった野田社長の言葉が思い起こされます。
グランドデザインが決まってからが本番です。当社のほうで原稿とデータを準備するのですが、ここで予想以上に時間を要してしまいました。原稿が思うように進まないんですね。特に、製品紹介の作文には苦労しました。改めて文章力のなさを実感した次第です。また、製品写真も既存のものを使用せずに全て撮り直すこととなり、7月初旬の公開予定が大幅に遅れてしまいました。この間、トレンディさんでは色々なページのデザインを先行して準備していただき、時に叱咤激励を受けながら、2014年8月6日、ようやく公開にこぎつけました。

最初は大変だと思った作業ですが、今となってみると良い経験が出来たと思います。野田社長を始めスタッフの皆さんには本当にお世話になりました。このリニューアルで、トピックスが自社で対応できるようになりました。これからこまめに記事を掲載し、情報を発信していきますので、これからもよろしくお願いします。

株式会社タスク 様

ISO認定のクリーンルームが完備された工場にて医療機器の製造・販売・輸出を行っている、国内の生検針・特殊針メーカー様です。主に、生検針、骨髄穿刺針、骨髄生検針、TSK骨髄移植針、ほか、検査用針、また、OEM製品、その他各種の製品を扱っております。

公式ホームページ

PAGE TOP