テイクアウト特化型
専用アプリ

非対面・非対応での決済需要に対応

集合メディアに依存しない店舗独自のテイクアウト導線を作ることができます。オーダーしたユーザー(消費者)は、アプリ上で事前決済が可能。オーダーから商品受け取りまでの流れを一気通貫で管理することができます。

こんなお悩みありませんか?

テイクアウトを始めたいけど課題がある

アイコン

会計に手間取りそう…

テイクアウトを始めたいけど、会計に手間取ってしまいそうで、不安です。

オンライン決済だから手間いらず!

慌てる女性スタッフのイラスト
アイコン

混雑時、作り漏れが不安

お店が混んでいる時に、アプリから注文を受けると、作り漏れがないか心配です。

受漏れ防止コール機能付き!

ユーザー目線の便利な機能

ユーザーも使いやすく、店舗にとってもメリットのあるテイクアウトアプリ

1アプリ上でオンライン(クレジットカード)決済

アプリ上で決済ができるオンライン決済機能。店舗利用の促進やユーザーの利便性向上が期待できます。
クレジットカード決済による事前の決済ができるため、テイクアウト注文の方は商品のお渡しのみ! 来客と会計で混み合うことも避けられます。

※Visa / Master Card / American Express / JCB / Discover / Diners Club に対応

スマートフォンアプリのイラスト

2トッピングもアプリで!細かい注文設定ができる

ご飯の量やトッピングの種類など、細かい設定がテイクアウトアプリでできます。

オプションの画像
イラスト

3時間指定OK!店舗側も忙しい時期を避けられます!

受け取りの時間指定ができるので、待ち時間がなく、ユーザーの利用満足度が向上します。店舗のも忙しい時間帯などに注文が入らないようにするなど、調整ができますので安心です。 また受け取り漏れ防止コール機能付きなので、作り漏れを防ぎます。

時間指定の画像
イラスト
(1)受付可能時間 営業時間と別に、テイクアウトの受付時間を設定できます。
(2)受け渡し可能時間 (1)の「受付可能時間」とは別に、商品を実際に受け渡せるをを設定できます。
(3)予約受付時間間隔 実際に商品を受け渡しする時間の間隔を設定できます。時間帯は、15分・30分・1時間の3種類から選択します。
(4)時間別受注可能時間 (3)の時間間隔内で、何件までの注文を受け付け可能にするか設定できます。
(5)商品在庫数 商品別に、1日あたりの在庫数を設定できます。

ご利用料金

初期費用 アプリ立ち上げ費用 50,000

初期設定・デザイン、機能カスタマイズなど、アプリ立ち上げに関わる費用になります。

ストア申請費用 3,000

App StoreはUSEN-NEXT GROUPでの名義、Google PlayはUPLinkでの名義申請となります。一部特定業種はお客様名義(代表者名 or 企業名)での申請となります。

月額費用 基本費用 (1)5,000

初回契約期間は24か月間となります。期間満了後は6か月間毎での自動更新となります。

(2)2,000円×売上額の0.8%

ご契約は(1)か(2)のどちらかとなります。

※価格は全て税抜で表示しております。

※テイクアウト専用アプリ「UPLINK Mini app for Take out」は、株式会社USENによるサービスです。

あんしん保険
あんしん保険

お問い合わせ・お申し込み

tel.0282-23-0999

メールでお問い合わせ
PAGE TOP